アイキララの口コミで分かった効く人と聞かない人との違い

化粧品口コミでおなじみの@cosmeでアイキララの口コミを見ると
効く人とそうではない人の差がはっきりと分かれていました。その理由はなんでしょうか?

 

大きな原因は「クマの種類」と「目の下の脂肪の厚さ」

 

クマにもいくつか種類が分かれていて、アイキララが本領を発揮するのは「青クマ」なんです。
青クマは目の下の皮膚が薄く血行不良により、青く見えてしまうクマの事。

 

このように、皮膚が薄くなってきて目の下が青く見えてくるクマの方には効果があるようです。

 

また目の下の脂肪の厚さによりタルミが生じている場合も効果は薄いようです。

 

アイキララの特性は「加齢による皮膚痩せ」に特化したアイケアなので、脂肪によるものは、根本的にケアの方法が違うと思っていただけたらいいかと思います。

 

@cosmeより抜粋したアイキララの口コミです。

 

 

皮膚が薄く、長年、目の下のクマに悩まされてきました。しかも、ここ何年かは目の下の皮膚の窪みも気になってきていて、蛍光灯の下で見ると、くっきりとクマが目立ってくるようになってきました。私のように皮膚が薄くて目の下の凹みからくるたるみが気になる方や、血行不良による青クマが気になる方は、このクリーム、オススメです!
(30代女性)

 

リピートはなしですね。合わないというか、効果を感じることが出来ませんでした。うーんって感じです。期待していたので、ガッカリ。
(40代 女性)

 

というように評価が分かれています。

 

リピートなしとしている方の口コミのクマの状態は、脂肪によるクマなのかもしれませんね。アイキララは加齢による皮膚やせには抜群の効果があるようです。

 

ご自身の悩みとマッチングしているかどうか検討してみてはいかがでしょうか。

 

目元のたるみの原因を根本から解消!『アイキララ』